*

第251Q 「暗闇より放たれる一閃の雷光!!黒子の復活を告げる最高のパスはフリーの木吉へ!!」

第251Q 「まだ必要だ」 第251Q「まだ必要だ」ストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第250Q 「相棒の復活にこの男が燃えないなど・・・ある訳がない。」

第250Q 「覚悟の重さ」 第250Q「覚悟の重さ」ストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第249Q 「一体どうやって!?黒子、復活のスティール!!」

第249Q 「こっからだぜ」 第249Q「こっからだぜ」ストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第248Q 「誠凛の誤算はこの男の不調から始まった・・・黒子テツヤ、覚悟の戦列復帰。」

第248Q 「まだゆずる気はありません」 第248Q「まだゆずる気はありません」ストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第247Q 「逆転勝利を信じる誠凛の要・主将日向まさかのファウルトラブル!!反撃の狼煙・・・鎮火」

第247Q 「いやだ」 第247Q「いやだ」ストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第246Q 「強者。歩くだけで他を踏み潰し、息をするだけで人を窒息させる。ただ圧倒的な存在。」

第246Q 「まだだよ」 第246Q「まだだよ」ストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第245Q 「少しずつ、確実に、巨像にゆっくり踏み潰されるように。誠凛の心が、折られていく。」

第245Q 「奇跡は起きない」 第245Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第244Q 「赤司を討たんとする天下分け目の『赤ヶ原』---次なる名乗りをあげるは『五将』同士!!」

第244Q 「アカンやろ」 第244Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第243Q 「夜叉が来たりて虚空を裂く---日向、一歩も動けず!!」

第243Q 「私の勝ちね」 第243Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第242Q 「誠凛高校主将・ブチ切れシューター日向順平。そのシュートの原点に---彼がいた。」

第242Q 「いいもの見せてア・ゲ・ル♡」 第242Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第241Q 「黒子不在という圧倒的逆境の中、世紀の奇策【降旗VS赤司】で一矢報いた誠凛だが・・・!?」

第241Q 「悔しいよ・・・」 第241Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第240Q 「走った。吐いた。鍛えた。苦しんだ。どこのチームよりも・・・?どこのチームよりも。」

第240Q 「大マジメさ」 第240Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第239Q 「そこにいるのに見えない。ここにいるのに見られない。これは、もう一つの影の物語」

第239Q 「気に入った」 第239Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第238Q 「奇跡的存在でも無冠の逸材でもない、洛山最後のメンバー。お前は一体・・・何者なんだ?」

第238Q 「そっくりじゃねぇか」 第238Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第237Q 「影として。光の届かぬ暗闇の、その漆黒の煌きの中に生きてきた—はずだった。」

第237Q 「甘いんじゃない?」 第237Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第236Q 「このまま第1Qを押し切る!!ついにコートに復帰した黒子だが・・・!?」

第236Q 「破られた・・・!?」 第236Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第235Q 「ゾーン中の火神すら赤子扱い・・・。この男、神の領域」

第235Q 「最高じゃねーの?」 第235Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第234Q 「その姿、鬼神の如し!!ゾーン火神大暴れで、序盤戦は誠凛が洛山を圧倒!!・・・・だが!?」

第234Q 「待ったなしや」 第234Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第233Q 「爆弾男火神、いきなりゾーン突入!!決勝の幕開けを告げる先制・流星のダンク炸裂!!」

第233Q 「やばくねーか?」 第233Qのストーリーダイジェストを読む キャッチコピーコレクション完成を目指しています。ご協力頂ける方はこちら

続きを見る

第232Q 「うちのめされ、どん底から一つずつ積み重ねた勝利。頂点まで、残すはあと一つのみ。」

第232Q 「決勝戦試合開始!!(ファイナルティップオフ)」 第232Qのストーリーダイジェストを読む キャッチコピーコレクション完成を目指しています。ご協力頂ける方はこちら

続きを見る

第231Q 「3位決定戦の終わりを告げるブザー。それは、頂上決戦への序奏曲—–。」

第231Q 「始めます」 第231Qのストーリーダイジェストを読む キャッチコピーコレクション完成を目指しています。ご協力頂ける方はこちら

続きを見る

第227Q「あの夏に、少年は絶望を知った-。そして再び春が来る。新しい服に袖を通して。」

第227Q 「黒子はボクです」 第227Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第226Q 「相手チームの暴挙により準決勝で黒子負傷!!約束の決勝戦は夢のまま終わるのか!?」

第226Q 「勝利ってなんですか?」 第226Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第225Q 「帝光中「キセキの世代」最後の夏、到来!!栄光の中で、輝かしい悲劇が幕を開ける—」

2013/12/03 | お知らせ

第225Q 「何か用か?」 第225Q 「何か用か?」のストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第224Q 「帝光中「キセキの世代」最後の夏が始まった。完全に規格外の彼らに敵はいるのか!?」

第224Q 「・・・いいなぁ」 第224Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第223Q 「『ありがとう』と伝えたのが、遠い昔のことのようで・・・・あの時の赤司は、もういない。」

第223Q 「最低です」 第223Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第221Q 「誰もが目を見開いた。誰もが耳を疑った—-。『キセキの世代』C紫原、突然の反逆」

第221Q 「テツヤ」 第221Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第220Q 「強すぎる帝光。止められない。止まらない。止まれない。」

第220Q 「忘れちまった」 第220Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第218Q 「監督の言葉を受け青峰復活!!”6人目”黒子も決勝の舞台へいざ登場だ!!」

第218Q 「せめて今だけでも」 第218Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

第213Q 「覚醒し始めた青峰の才能!!”DF不可能の点取り屋”が今産声を上げる」

第213Q 「獅子搏兎」 第213Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

スポンサードリンク

PAGE TOP ↑