*

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第215Q 「がんばりましょう」

全中開幕 黒子の友人である荻原シゲヒロは、全中での黒子との対戦に向けて、熱のこもった練習に励んでいた。 一方黒子は、激しい練習についていくのが精一杯。 だが赤司から、全中は一日二試合、この程

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第214Q 「楽しみだ!」

全中出場決定 キセキの世代は、過去最強の帝光中学と噂され、全中地区予選初戦を快勝。そして、危なげなく全中出場を決める。 しかし、順風満帆に全中出場が決まったわけではない。 ストーリーは初戦突

続きを見る

第213Q 「覚醒し始めた青峰の才能!!”DF不可能の点取り屋”が今産声を上げる」

第213Q 「獅子搏兎」 第213Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第213Q 「獅子搏兎」

人間観察 学校帰りに黒子と話す青峰。 黒子は、プレイスタイルを変えてから、人間観察をするようになった、と青峰に話す 「んじゃオレのクセとかもわかってんのかよ?」 青峰は単純だから分かりやす

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第212Q 「負ける気がしねぇ」

灰崎の退部 黒子が説得を試みたものの、灰崎は退部をすることになった。 黒子は練習中チームメンバーに報告をするが、青峰や緑間は、仕方ないと言う。 「少し冷たくないですか?」と黒子。

続きを見る

第211Q 「主将を赤司に!?全中予選を前に突然の直訴!!主将・虹村の想いとは・・・!?」

第211Q 「じゃーな」 第211Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第211Q 「じゃーな」

赤司キャプテン 主将の虹村は、コーチの真田に自分ではなく赤司を主将として欲しい、と願い出た。 しかし真田は、スタメンを外れたとしても主将を変えることは出来ない、帝光の主将の名は軽くない、と虹村の願

続きを見る

第210Q 「練習試合で頭角を現した黒子!!一軍での日常にも少し慣れてきたようで・・・」

第210Q 「わかってたこった」 第210Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第210Q 「わかってたこった」

キセキの世代 基本的なスキルはまだ劣るものの、一軍の練習にもついていけるようになった黒子。 虹村はその様子をみて考えていた。 『黒子のせいでモメたりもするが・・逆に言えば前よりみんな話すよう

続きを見る

第209Q 「結果を出せない黒子に早くも厳しい判定が下る!!それを知った青峰は・・・!?」

第209Q 「できるさ!」 第209Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第209Q 「できるさ!」

青峰の想い キャプテンの虹村とコーチの真田が黒子を降格させる話を耳にしてしまった青峰は、思わずその話に割って入った。 「ちょっ・・・ちょっと待ってくれよ!もう一試合だけあいつを見てやってくれよ!!

続きを見る

第208Q 「帝光の一軍に入った黒子!!”異質な能力”は対外試合で試されることに・・・!!」

第208Q 「大丈夫です」 第208Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第208Q 「大丈夫です」

デビュー 交流戦の会場へと入る帝光中学校。 余裕を見せる面々とは対照的に、これが人生で初の試合となる黒子は緊張を隠せなかった。 本来スターティングメンバーだったはずの灰崎が仮病で休み

続きを見る

第207Q 「一軍昇格をかけた一発勝負のテストで、黒子がその才能を開花させる・・・!!」

第207Q 「ようこそ」 第207Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第207Q 「ようこそ」

期待以上です 黒子の新しいプレイスタイルで次々とパスを回し、二軍からリードを奪う三軍。 その様子を一軍キャプテン虹村は信じられない様子で見ていた。 『パスもビックリだが・・いくらカゲ

続きを見る

第206Q 「激動の帝光時代・・・黒子テツヤ、赤司征十郎と初遭遇!!」

第206Q 「彼しだいさ」 第206Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第206Q 「彼しだいさ」

転換点 赤司と対面を果たした黒子。 赤司は黒子に問いかける 「いくつか質問してもいいかな」 話を聞いた赤司は感心して言った。 「初めて見るよキミほど・・バスケットボー

続きを見る

第205Q 「友と誓った約束のため、一軍を夢見てもう練習についていく黒子だったが・・・」

第205Q 「わからないんです」 第205Qのストーリーダイジェストを読む

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第205Q 「わからないんです」

赤司が求めるプレイヤー 帝光中学バスケ部へと入部した黒子であったが、練習についていくのがやっとの日々であった。 一方で赤司、青峰、緑間、紫原の4人は一軍への昇格とレギュラー入りを手にしていた。

続きを見る

プロフィール:根武谷永吉(ねぶやえいきち)

Basic Data:基本データ Name:名前 根武谷 永吉(ねぶや えいきち) School:学校 洛山高校 2年(無冠の五将:剛力) Height:身長 190cm Wei

続きを見る

プロフィール:葉山小太郎(はやまこたろう)

Basic Data:基本データ Name:名前 葉山 小太郎(はやま こたろう) School:学校 洛山高校 2年(無冠の五将:雷獣) Height:身長 188cm Wei

続きを見る

プロフィール:実渕玲央(みぶちれお)

Basic Data:基本データ Name:名前 実渕 玲央(みぶち れお) School:学校 洛山高校 2年(無冠の五将:夜叉) Height:身長 188cm Weight

続きを見る

プロフィール:伊月俊(いづきしゅん)

Basic Data:基本データ Name:名前 伊月 俊(いづき しゅん) School:学校 誠凛高校 2年 Height:身長 174cm Weight:体重 64kg

続きを見る

プロフィール:氷室辰也(ひむろたつや)

Basic Data:基本データ Name:名前 氷室 辰也(ひむろ たつや) School:学校 陽泉高校 2年 Height:身長 183cm Weight:体重 70k

続きを見る

プロフィール:花宮真(はなみやまこと)

Basic Data:基本データ Name:名前 花宮 真(はなみや まこと) School:学校 霧崎第一高校 2年(無冠の五将:悪童) Height:身長 179cm W

続きを見る

プロフィール:高尾和成(たかおかずなり)

Basic Data:基本データ Name:名前 高尾 和成(たかお かずなり) School:学校 秀徳高校 1年 Height:身長 176cm Weight:体重 65k

続きを見る

プロフィール:日向順平(ひゅうがじゅんぺい)

Basic Data:基本データ Name:名前 日向 順平(ひゅうが じゅんぺい) School:学校 誠凛高校 2年 Height:身長 178cm Weight:体重 6

続きを見る

プロフィール:黄瀬涼太(きせりょうた)

Basic Data:基本データ Name:名前 黄瀬 涼太(きせ りょうた) School:学校 海常高校 1年(キセキの世代) Height:身長 189cm Weight

続きを見る

プロフィール:青峰大輝(あおみねだいき)

Basic Data:基本データ Name:名前 青峰 大輝(あおみね だいき) School:学校 桐皇学園高校 1年(キセキの世代) Height:身長 192cm Weig

続きを見る

プロフィール:相田リコ(あいだりこ)

Basic Data:基本データ Name:名前 相田 リコ(あいだ りこ) School:学校 誠凛高校 2年 Height:身長 156cm Weight:体重 秘密 D

続きを見る

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑