*

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第231Q 「始めます」

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 ストーリーダイジェスト

白黒つける刻が来た

kurokonobasuke-catchcopy231-hyousi

試合を前に気合を入れる誠凛高校。
試合前の選手紹介が始まった。

誠凛高校スターティングメンバー

11番 黒子テツヤ(ポジション ?)
10番 火神 大我(ポジション PF)
 7番 木吉 鉄平(ポジション C)
 5番 伊月  俊(ポジション PG)
 4番 日向 順平(ポジション SG):主将

kurokonobasuke-q231-5

kurokonobasuke-q231-6

kurokonobasuke-q231-7

kurokonobasuke-q231-8

kurokonobasuke-q231-9

洛山高校スターティングメンバー

8番 根武谷永吉(ポジション C)
7番 葉山小太郎(ポジション SF)
6番 実渕 玲央(ポジション SG)
5番 黛  千尋(ポジション PF)
4番 赤司征十郎(ポジション PG):主将

kurokonobasuke-q231-10

kurokonobasuke-q231-11

kurokonobasuke-q231-12

kurokonobasuke-q231-13

kurokonobasuke-q231-14

それぞれの想いが交錯し、ついに決勝戦が始まる。

kurokonobasuke-q231-15

関連記事

黒子のバスケストーリーダイジェスト第222Q 「僕らはもう」

赤司豹変後・・・ 赤司の豹変に対する周囲の反応は思いの外静かなものだった。 一軍部員は、新体制移

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第228Q 「とっくに仲間だろーが」

日向と木吉の想い 帝光中学時代の悲劇について黒子は全てを語った。 日向と木吉はリコを送り届け

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第236Q 「破られた・・・・!?」

綻び始めた力 試合は第1Q残り4分。 火神のマークは赤司から葉山に戻った。葉山は火神をじっと

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最後の最後で、誠凛は逆転を果たし

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第250Q 「覚悟の重さ」

ゾーン再び 火神は再びゾーンに入った。 しかしそれでも赤司にはかなわないと、多くの選手が思ってい

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第261Q 「十分(じゅうぶん)だろ」

赤司のゾーン 会場に来ていたキセキの世代全員が、その光景に目を疑った。 ゾーンに入っ

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第256Q 「これでも必死だよ」

手がかり 実渕の【天】のシュートに反応したものの、惜しくも止めることが出来なかった小金井。 会場

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第269Q 「諦めるな!!」

完璧なリズム 『息が苦しい。手足が自分のものじゃないみたいに重い。ちく・・・・しょうっ・・・やべえ

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第257Q 「行くぜ洛山!!」

第3Q終了―誠凛 第3Q(クォーター)を終了し、二分の休憩となった。 点差は20点差。 残すは

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第255Q 「がんばるぞ!」

伊月は一流だ 誠凛64-洛山80 誠凛の連続得点でついに16点差にまでスコアが縮まった。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑