*

第264Q 「火神の影から、黒子の擬似的【天帝の眼(エンペラーアイ)】発動・・・!!遂に赤司に一矢報いる事に成功!!」

公開日: : 最終更新日:2014/06/16 キャッチコピーコレクション

第264Q 「初めてじゃないかな」

kurokonobasuke-q264-1

第264Q 「初めてじゃないかな」のストーリーダイジェストを読む

関連記事

第240Q 「走った。吐いた。鍛えた。苦しんだ。どこのチームよりも・・・?どこのチームよりも。」

第240Q 「大マジメさ」 第240Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第208Q 「帝光の一軍に入った黒子!!”異質な能力”は対外試合で試されることに・・・!!」

第208Q 「大丈夫です」 第208Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第224Q 「帝光中「キセキの世代」最後の夏が始まった。完全に規格外の彼らに敵はいるのか!?」

第224Q 「・・・いいなぁ」 第224Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第261Q 「【キセキ】と呼ばれた男たちですらーーーその光景を前に、息を呑むしかなかった・・・・・!!」

第261Q 「十分だろ」 第261Q 「十分だろ」のストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第244Q 「赤司を討たんとする天下分け目の『赤ヶ原』---次なる名乗りをあげるは『五将』同士!!」

第244Q 「アカンやろ」 第244Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第270Q 「競ってきた強敵(ライバル)の声が、今にも倒れそうな背中に羽根を生やす。俺達はまだ、行ける。」

第270Q 「お前だったんじゃねーか」 第270Q 「お前だったんじゃねーか」のス

記事を読む

第246Q 「強者。歩くだけで他を踏み潰し、息をするだけで人を窒息させる。ただ圧倒的な存在。」

第246Q 「まだだよ」 第246Q「まだだよ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第259Q 「今、再び激突する両軍のSG——この闘いを制せずして、誠凛に逆転の目はなし!!」

第259Q 「絶対止めてやる」 第259Q 「絶対止めてやる」のストーリーダイジェスト

記事を読む

第209Q 「結果を出せない黒子に早くも厳しい判定が下る!!それを知った青峰は・・・!?」

第209Q 「できるさ!」 第209Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第249Q 「一体どうやって!?黒子、復活のスティール!!」

第249Q 「こっからだぜ」 第249Q「こっからだぜ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑