*

第235Q 「ゾーン中の火神すら赤子扱い・・・。この男、神の領域」

公開日: : 最終更新日:2014/04/08 キャッチコピーコレクション

第235Q 「最高じゃねーの?」

kurokonobasuke-catchcopy235

第235Qのストーリーダイジェストを読む

関連記事

第208Q 「帝光の一軍に入った黒子!!”異質な能力”は対外試合で試されることに・・・!!」

第208Q 「大丈夫です」 第208Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第269Q 「重くのしかかる7点差に、無情にも悲鳴をあげる肉体・・・・!!決勝最終盤!!どうする誠凛・・・!?」

第269Q 「諦めるな!!」 第269Q 「諦めるな!!」のストーリーダイジェストを読

記事を読む

第244Q 「赤司を討たんとする天下分け目の『赤ヶ原』---次なる名乗りをあげるは『五将』同士!!」

第244Q 「アカンやろ」 第244Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第264Q 「火神の影から、黒子の擬似的【天帝の眼(エンペラーアイ)】発動・・・!!遂に赤司に一矢報いる事に成功!!」

第264Q 「初めてじゃないかな」 第264Q 「初めてじゃないかな」のストーリーダイ

記事を読む

第234Q 「その姿、鬼神の如し!!ゾーン火神大暴れで、序盤戦は誠凛が洛山を圧倒!!・・・・だが!?」

第234Q 「待ったなしや」 第234Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第259Q 「今、再び激突する両軍のSG——この闘いを制せずして、誠凛に逆転の目はなし!!」

第259Q 「絶対止めてやる」 第259Q 「絶対止めてやる」のストーリーダイジェスト

記事を読む

第237Q 「影として。光の届かぬ暗闇の、その漆黒の煌きの中に生きてきた—はずだった。」

第237Q 「甘いんじゃない?」 第237Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第270Q 「競ってきた強敵(ライバル)の声が、今にも倒れそうな背中に羽根を生やす。俺達はまだ、行ける。」

第270Q 「お前だったんじゃねーか」 第270Q 「お前だったんじゃねーか」のス

記事を読む

第262Q 「【ゾーン】の更に奥の世界—神ならぬ人の身でそこに立ち入ることができるのか!?」

第262Q 「諦めませんか」 第262Q 「諦めませんか」のストーリーダイジェストを読

記事を読む

第265Q 「初めて喫した敗北の味は苦く、千々(ちぢ)に乱れる赤司の心!!脳裏に響くのは誰の言葉か・・!?」

第265Q 「そんな余裕は無いですから」 第265Q 「そんな余裕は無いですから」のス

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑