*

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

公開日: : 最終更新日:2014/08/30 キャッチコピーコレクション

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

kurokonobasuke-q274-2

第274Q「試合終了(タイムアップ)」のストーリーダイジェストを読む

関連記事

第260Q 「WC初戦ーーー誠凛VS桐皇学園。その激闘を見たばかりの赤司は果たして何を・・・!?」

第260Q 「忠告だ」 第260Q 「忠告だ」のストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第232Q 「うちのめされ、どん底から一つずつ積み重ねた勝利。頂点まで、残すはあと一つのみ。」

第232Q 「決勝戦試合開始!!(ファイナルティップオフ)」 第232Qのストーリーダ

記事を読む

第243Q 「夜叉が来たりて虚空を裂く---日向、一歩も動けず!!」

第243Q 「私の勝ちね」 第243Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第257Q 「この汗は止まらない。試合が終わるまで。身体のずっと奥の熱が落ちつくまで。」

第257Q 「行くぜ洛山!!」 第257Q 「行くぜ洛山!!」のストーリーダイジェスト

記事を読む

第263Q 「ひたすらに観察する—動きのクセを、ドリブルの手つきを、呼吸のタイミングを」

第263Q 「赤司を止めてくれぇ!!」 第263Q 「赤司を止めてくれぇ!!」のストー

記事を読む

第238Q 「奇跡的存在でも無冠の逸材でもない、洛山最後のメンバー。お前は一体・・・何者なんだ?」

第238Q 「そっくりじゃねぇか」 第238Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第242Q 「誠凛高校主将・ブチ切れシューター日向順平。そのシュートの原点に---彼がいた。」

第242Q 「いいもの見せてア・ゲ・ル♡」 第242Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第240Q 「走った。吐いた。鍛えた。苦しんだ。どこのチームよりも・・・?どこのチームよりも。」

第240Q 「大マジメさ」 第240Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第262Q 「【ゾーン】の更に奥の世界—神ならぬ人の身でそこに立ち入ることができるのか!?」

第262Q 「諦めませんか」 第262Q 「諦めませんか」のストーリーダイジェストを読

記事を読む

第237Q 「影として。光の届かぬ暗闇の、その漆黒の煌きの中に生きてきた—はずだった。」

第237Q 「甘いんじゃない?」 第237Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑