*

第272Q 「一番嫌なタイミングで赤司のシュートがネットを揺らす!!誠凛、いよいよ窮地に!!」

公開日: : 最終更新日:2014/08/30 キャッチコピーコレクション

第272Q 「すべてを懸けろ!!」

kurokonobasuke-q272-1

第272Q 「すべてを懸けろ!!」のストーリーダイジェストを読む

関連記事

第261Q 「【キセキ】と呼ばれた男たちですらーーーその光景を前に、息を呑むしかなかった・・・・・!!」

第261Q 「十分だろ」 第261Q 「十分だろ」のストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第246Q 「強者。歩くだけで他を踏み潰し、息をするだけで人を窒息させる。ただ圧倒的な存在。」

第246Q 「まだだよ」 第246Q「まだだよ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第250Q 「相棒の復活にこの男が燃えないなど・・・ある訳がない。」

第250Q 「覚悟の重さ」 第250Q「覚悟の重さ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第207Q 「一軍昇格をかけた一発勝負のテストで、黒子がその才能を開花させる・・・!!」

第207Q 「ようこそ」 第207Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第264Q 「火神の影から、黒子の擬似的【天帝の眼(エンペラーアイ)】発動・・・!!遂に赤司に一矢報いる事に成功!!」

第264Q 「初めてじゃないかな」 第264Q 「初めてじゃないかな」のストーリーダイ

記事を読む

第234Q 「その姿、鬼神の如し!!ゾーン火神大暴れで、序盤戦は誠凛が洛山を圧倒!!・・・・だが!?」

第234Q 「待ったなしや」 第234Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第253Q 「ついにその牙を剥き出しにした雷獣を気高き鷲が迎え撃つ!!WC決勝を彩る鳥獣戯画!!」

第253Q 「任せてくれ」 第253Q「任せてくれ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第227Q「あの夏に、少年は絶望を知った-。そして再び春が来る。新しい服に袖を通して。」

第227Q 「黒子はボクです」 第227Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第270Q 「競ってきた強敵(ライバル)の声が、今にも倒れそうな背中に羽根を生やす。俺達はまだ、行ける。」

第270Q 「お前だったんじゃねーか」 第270Q 「お前だったんじゃねーか」のス

記事を読む

第241Q 「黒子不在という圧倒的逆境の中、世紀の奇策【降旗VS赤司】で一矢報いた誠凛だが・・・!?」

第241Q 「悔しいよ・・・」 第241Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑