*

第270Q 「競ってきた強敵(ライバル)の声が、今にも倒れそうな背中に羽根を生やす。俺達はまだ、行ける。」

公開日: : 最終更新日:2014/08/02 キャッチコピーコレクション

第270Q 「お前だったんじゃねーか」

kurokonobasuke-q270-1

第270Q 「お前だったんじゃねーか」のストーリーダイジェストを読む

関連記事

第246Q 「強者。歩くだけで他を踏み潰し、息をするだけで人を窒息させる。ただ圧倒的な存在。」

第246Q 「まだだよ」 第246Q「まだだよ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第208Q 「帝光の一軍に入った黒子!!”異質な能力”は対外試合で試されることに・・・!!」

第208Q 「大丈夫です」 第208Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第240Q 「走った。吐いた。鍛えた。苦しんだ。どこのチームよりも・・・?どこのチームよりも。」

第240Q 「大マジメさ」 第240Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第249Q 「一体どうやって!?黒子、復活のスティール!!」

第249Q 「こっからだぜ」 第249Q「こっからだぜ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第210Q 「練習試合で頭角を現した黒子!!一軍での日常にも少し慣れてきたようで・・・」

第210Q 「わかってたこった」 第210Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第262Q 「【ゾーン】の更に奥の世界—神ならぬ人の身でそこに立ち入ることができるのか!?」

第262Q 「諦めませんか」 第262Q 「諦めませんか」のストーリーダイジェストを読

記事を読む

第251Q 「暗闇より放たれる一閃の雷光!!黒子の復活を告げる最高のパスはフリーの木吉へ!!」

第251Q 「まだ必要だ」 第251Q「まだ必要だ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第232Q 「うちのめされ、どん底から一つずつ積み重ねた勝利。頂点まで、残すはあと一つのみ。」

第232Q 「決勝戦試合開始!!(ファイナルティップオフ)」 第232Qのストーリーダ

記事を読む

第254Q 「葉山の超高速ドリブルに対し伊月の仕掛けた罠とは!?」

第254Q 「敵わない」 第254Q 「敵わない」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第221Q 「誰もが目を見開いた。誰もが耳を疑った—-。『キセキの世代』C紫原、突然の反逆」

第221Q 「テツヤ」 第221Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑