*

第246Q 「強者。歩くだけで他を踏み潰し、息をするだけで人を窒息させる。ただ圧倒的な存在。」

公開日: : 最終更新日:2014/04/08 キャッチコピーコレクション

第246Q 「まだだよ」

kurokonobasuke-q246-2

第246Q「まだだよ」ストーリーダイジェストを読む

関連記事

第223Q 「『ありがとう』と伝えたのが、遠い昔のことのようで・・・・あの時の赤司は、もういない。」

第223Q 「最低です」 第223Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第220Q 「強すぎる帝光。止められない。止まらない。止まれない。」

第220Q 「忘れちまった」 第220Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第238Q 「奇跡的存在でも無冠の逸材でもない、洛山最後のメンバー。お前は一体・・・何者なんだ?」

第238Q 「そっくりじゃねぇか」 第238Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第272Q 「一番嫌なタイミングで赤司のシュートがネットを揺らす!!誠凛、いよいよ窮地に!!」

第272Q 「すべてを懸けろ!!」 第272Q 「すべてを懸けろ!!」のストーリー

記事を読む

第251Q 「暗闇より放たれる一閃の雷光!!黒子の復活を告げる最高のパスはフリーの木吉へ!!」

第251Q 「まだ必要だ」 第251Q「まだ必要だ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第248Q 「誠凛の誤算はこの男の不調から始まった・・・黒子テツヤ、覚悟の戦列復帰。」

第248Q 「まだゆずる気はありません」 第248Q「まだゆずる気はありません」ストー

記事を読む

第260Q 「WC初戦ーーー誠凛VS桐皇学園。その激闘を見たばかりの赤司は果たして何を・・・!?」

第260Q 「忠告だ」 第260Q 「忠告だ」のストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第241Q 「黒子不在という圧倒的逆境の中、世紀の奇策【降旗VS赤司】で一矢報いた誠凛だが・・・!?」

第241Q 「悔しいよ・・・」 第241Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第254Q 「葉山の超高速ドリブルに対し伊月の仕掛けた罠とは!?」

第254Q 「敵わない」 第254Q 「敵わない」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第207Q 「一軍昇格をかけた一発勝負のテストで、黒子がその才能を開花させる・・・!!」

第207Q 「ようこそ」 第207Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑