*

第221Q 「誰もが目を見開いた。誰もが耳を疑った—-。『キセキの世代』C紫原、突然の反逆」

公開日: : 最終更新日:2014/04/08 キャッチコピーコレクション

第221Q 「テツヤ」

kurokonobasuke-catchcopy221

第221Qのストーリーダイジェストを読む

関連記事

第206Q 「激動の帝光時代・・・黒子テツヤ、赤司征十郎と初遭遇!!」

第206Q 「彼しだいさ」 第206Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第251Q 「暗闇より放たれる一閃の雷光!!黒子の復活を告げる最高のパスはフリーの木吉へ!!」

第251Q 「まだ必要だ」 第251Q「まだ必要だ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第258Q 「深く長く、ゾーンに潜る火神!!体力が尽きる前に、ゾーンの【先】へ到達出来るのか!?」

第258Q 「もう止めねーよ」 第258Q 「もう止めねーよ」のストーリーダイジェスト

記事を読む

第209Q 「結果を出せない黒子に早くも厳しい判定が下る!!それを知った青峰は・・・!?」

第209Q 「できるさ!」 第209Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第235Q 「ゾーン中の火神すら赤子扱い・・・。この男、神の領域」

第235Q 「最高じゃねーの?」 第235Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第245Q 「少しずつ、確実に、巨像にゆっくり踏み潰されるように。誠凛の心が、折られていく。」

第245Q 「奇跡は起きない」 第245Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第224Q 「帝光中「キセキの世代」最後の夏が始まった。完全に規格外の彼らに敵はいるのか!?」

第224Q 「・・・いいなぁ」 第224Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第231Q 「3位決定戦の終わりを告げるブザー。それは、頂上決戦への序奏曲—–。」

第231Q 「始めます」 第231Qのストーリーダイジェストを読む キャッチコピーコ

記事を読む

第210Q 「練習試合で頭角を現した黒子!!一軍での日常にも少し慣れてきたようで・・・」

第210Q 「わかってたこった」 第210Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第246Q 「強者。歩くだけで他を踏み潰し、息をするだけで人を窒息させる。ただ圧倒的な存在。」

第246Q 「まだだよ」 第246Q「まだだよ」ストーリーダイジェストを読む

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑