*

第218Q 「監督の言葉を受け青峰復活!!”6人目”黒子も決勝の舞台へいざ登場だ!!」

公開日: : 最終更新日:2014/04/08 キャッチコピーコレクション

第218Q 「せめて今だけでも」

kurokonobasuke-catchcopy218

第218Qのストーリーダイジェストを読む

関連記事

第206Q 「激動の帝光時代・・・黒子テツヤ、赤司征十郎と初遭遇!!」

第206Q 「彼しだいさ」 第206Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第265Q 「初めて喫した敗北の味は苦く、千々(ちぢ)に乱れる赤司の心!!脳裏に響くのは誰の言葉か・・!?」

第265Q 「そんな余裕は無いですから」 第265Q 「そんな余裕は無いですから」のス

記事を読む

第264Q 「火神の影から、黒子の擬似的【天帝の眼(エンペラーアイ)】発動・・・!!遂に赤司に一矢報いる事に成功!!」

第264Q 「初めてじゃないかな」 第264Q 「初めてじゃないかな」のストーリーダイ

記事を読む

第266Q 「失意の赤司に引っぱられるように崩れていく洛山!!誠凛、逆転待ったなし!?」

第266Q 「誰だお前」 第266Q 「誰だお前」のストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第263Q 「ひたすらに観察する—動きのクセを、ドリブルの手つきを、呼吸のタイミングを」

第263Q 「赤司を止めてくれぇ!!」 第263Q 「赤司を止めてくれぇ!!」のストー

記事を読む

第261Q 「【キセキ】と呼ばれた男たちですらーーーその光景を前に、息を呑むしかなかった・・・・・!!」

第261Q 「十分だろ」 第261Q 「十分だろ」のストーリーダイジェストを読む

記事を読む

第262Q 「【ゾーン】の更に奥の世界—神ならぬ人の身でそこに立ち入ることができるのか!?」

第262Q 「諦めませんか」 第262Q 「諦めませんか」のストーリーダイジェストを読

記事を読む

第270Q 「競ってきた強敵(ライバル)の声が、今にも倒れそうな背中に羽根を生やす。俺達はまだ、行ける。」

第270Q 「お前だったんじゃねーか」 第270Q 「お前だったんじゃねーか」のス

記事を読む

第267Q 「いきなり変わった声のトーン・・・!!この赤司を洛山のメンバーは誰も知らない。」

第267Q 「久しぶりだね。」 第267Q 「久しぶりだね。」のストーリーダイジェスト

記事を読む

第223Q 「『ありがとう』と伝えたのが、遠い昔のことのようで・・・・あの時の赤司は、もういない。」

第223Q 「最低です」 第223Qのストーリーダイジェストを読む

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

黒子のバスケストーリーダイジェスト 最終回(275Q) 「何度でも」

何度でも 黒子のパスから、アリウープを決めた火神。 最

第274Q 「バスケットに懸けてきた人生の、価値を証明せよ!!これが正真正銘のラストプレー。」

第274Q 「試合終了(タイムアップ)」 第274Q

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第274Q 「試合終了(タイムアップ)」

ラストリバウンド 最後の望みをかけて、日向はわざとフリースローを外し

黒子のバスケストーリーダイジェスト 第273Q 「これが最後のプレイだ」

最後の反撃 伊月のイーグルスピアでスティールに成功した誠凛。

第273Q 「瞬き禁止。」

第273Q 「これが最後のプレイだ」 第273Q「こ

→もっと見る

PAGE TOP ↑